AWSのLinux上でアクアリウムを鑑賞し癒やされる(asciiquarium) | 瀬戸内の雲のように

AWSのLinux上でアクアリウムを鑑賞し癒やされる(asciiquarium)

Posted: 2019-03-27


スポンサーリンク

目次

はじめに

故障が発生した、バグが発見された、ユーザからクレームが来た、スケジュールが、仕様が変わった、、、
ITエンジニアの日常はトラブルだらけ。ストレスが溜まる一方であり、我々が日常的に生活するLinuxは戦場とも言えるかもしれません。

今回はそんな殺伐としたlinux上にアクアリウムを作って癒やされる、、そんな夢のような方法を記事にしたいと思います

 

本日のゴール

こんな感じでターミナル上にアクアリウムを表示します。
(こちらは静止画ですが、実際には動きます)

picture

 

手順概要

大きく2つの手順です。

  1. CPANのインストール
  2. Term::Animationのインストール
  3. asciiquariumのインストール

 

環境

今回はAmazon EC2 上の Amazon Linuxで作業を行います。

 

手順詳細

1. CPANのインストール

まずはCPANをインストールします。
ちなみにCPANとは、perlモジュールのパッケージ管理ソフトです。pip や gem みたいなものだと思っていただければよいかと思います。

まず開発ツール一式をインストールします。

yum groupinstall "Development Tools"

次にperl系のパッケージとCPANをインストールします。

yum -y install ncurses-devel perl-CPAN libyaml-devel perl-CGI

 
ここまででCPAN自体のインストールは完了ですので、CPANを起動します。

perl -MCPAN -e shell

起動すると、初回のみいくつか聞かれますので、全部 Enter でOKです

Would you like to configure as much as possible automatically? [yes] ←★Enter or yes

What approach do you want?  (Choose 'local::lib', 'sudo' or 'manual')
 [local::lib] ←★Enter 

sites for you? (This means connecting to the Internet) [yes] yes ←★Enter or yes

Would you like me to append that to /root/.bashrc now? [yes] yes ←★Enter or yes

cpan[0]>

最後の行のように cpan[0]> みたいなプロンプトになれば起動完了です。

 

2. Term::Animationのインストール

次にCPANのCLI上で Term::Animation というパッケージをインストールします。
ですがその前にYAMLをインストールします。

cpan> install YAML

通信環境によっては途中で失敗する場合がありますが、再実行すると成功しました。
 

次にTerm::Animationをインストールします。

cpan> install Term::Animation

 
最後に以下のように表示されていれば成功です。

Result: PASS
  KBAUCOM/Term-Animation-2.6.tar.gz
  /usr/bin/make test -- OK
Running make install
Manifying 2 pod documents
Installing /usr/local/share/perl5/Term/Animation.pm
Installing /usr/local/share/perl5/Term/Animation/Entity.pm
Installing /usr/local/share/man/man3/Term::Animation::Entity.3pm
Installing /usr/local/share/man/man3/Term::Animation.3pm
Appending installation info to /usr/lib64/perl5/perllocal.pod
  KBAUCOM/Term-Animation-2.6.tar.gz
  /usr/bin/make install  -- OK

 

3. asciiquariumのインストール

いよいよ本題のasciiquariumをインストールします。

まずバイナリをダウンロードします。

wget --no-check-certificate http://www.robobunny.com/projects/asciiquarium/asciiquarium.tar.gz

 
次に解凍し、実行権限を付与します。

tar xvfz asciiquarium.tar.gz
cd asciiquarium_1.1/
chmod 755 asciiquarium

 
これで準備は完了です。後は実行し、癒やされましょう。

./asciiquarium

以上となります。


スポンサーリンク




コメント一覧


コメントを投稿する


お名前


コメント内容





TOP back