CentOS7でseleniumを使うためにchromeとchromedriverをインストールする手順 | 瀬戸内の雲のように

CentOS7でseleniumを使うためにchromeとchromedriverをインストールする手順

Posted: 2019-03-21


スポンサーリンク

目次

インストール手順

早速インストール手順です。
 

1. chromedriverのインストール

まず、chromedriverのバイナリファイルをダウンロードします。

# cd /usr/local/src/
# wget  https://chromedriver.storage.googleapis.com/74.0.3729.6/chromedriver_linux64.zip

以下のようにファイルが存在すればOK

# ls -ltr
合計 4948
-rw-r--r-- 1 root root 5065988  3月 13 04:25 chromedriver_linux64.zip

 

次にchromedriverをインストールします。

# unzip chromedriver_linux64.zip
Archive:  chromedriver_linux64.zip
  inflating: chromedriver

 
以下のようにファイルが存在すればOK

# ls -ltr
合計 15448
-rwx------ 1 root root 10751616  3月 13 04:25 chromedriver
-rw-r--r-- 1 root root  5065988  3月 13 04:25 chromedriver_linux64.zip

 
mvでバイナリをコピーし、インストールします。

# mv chromedriver /usr/local/bin/
# chown root:root /usr/local/bin/chromedriver

 

2. 関連ライブラリのインストール

次に関連ライブラリのインストールを行います。
こちらはyumでいけます。

yum install -y libX11 GConf2 fontconfig

 

3. chromeのインストール

 
いよいよ本番のchromeインストールです。
こちらはインストール用のシェルスクリプトが用意されているので、実行します。

curl https://intoli.com/install-google-chrome.sh | bash

実行すると裏でyumとかrpmとかいろいろ動きます。

以上でインストール完了です。


スポンサーリンク




コメント一覧


コメントを投稿する


お名前


コメント内容





TOP back